Chinese English Japanese

アプローチ工業有限公司は1994年にEMS (Electronic Manufacturing Service) メーカーとして設立されました。以来、PCBアセンブリー・射出成型品・液晶モジュールや各種製品(完成品)に於いて広くお客様のニーズにお応えして参りました。 産業用途・医療機器関連・車載用途等様々な仕様に対応すべく弊社は各種のマネジメントシステム取得を行って参りました 【ISO9001-2008, TS16949-2009, ISO13485-2003, QC090000(IECQ)】。 広がるニーズにお応えし、より安定した量産工場の拡張のために2013年8月、広東省東莞市長安鎮に三階建・床面積18,000㎡の新工場へ移転しました。新工場は深圳空港から高速道路を利用し車で約30分の所にございます。

2013 - 新工場(第三次)へ移転(三階建・床面積 18,000㎡)

 

2010 - ISO16949:2009規格更新。

           プラスチック成形品への塗装工程のクリーンルーム化

         (クラス 10,000)

 

2009 - ISO13485:2003 メディカル規格取得及びGMC/TUV

           Global Manufacturer Certificate取得;ISO9001:2008

           格更新

 

2008 - IECQ:QC080000 規格取得(RoHS及び有害物質プロセス

           マネジメント対応)

 

2007 - 新工場へ移転(第二次)。床面積 12,000㎡。

            ISO/TS16949:2002 規格取得(車載)。

 

2004 - ISO9001:2000 規格取得。  

      

2002 - 液晶モジュール用バックライト製品の生産開始。

 

2001 - 射出成形量産ライン及び金型製造を開始。

 

1998 - 工場移転(第一次)。

 

1994 - アプローチ工場設立。広東省東莞市長安鎮にて。

1 2 3 4 5 6 7